fc2ブログ

カワバタ書店

Riberside Book Store

ヘリコプターの眼

『ヘリコプタージャパン』という雑誌を大量に買い取りました。ヘリコプターの写真や新機種などの情報はもちろん、ヘリを使う職業である自衛隊や防災航空隊、山岳救助、報道ヘリ、遊覧飛行、自家ヘリ所有者、ヘリポートについても載っています。ヘリに乗ってみたい一般人から、ヘリに乗る職業の人まで、とにかくヘリに関することならなんでも。こういう専門誌は、とても貴重と思います。記事の多くは書籍化されておらず、ここでしか...
0

東京五輪から考える

ゴールデンウィークに突入しましたが、昨年に続き、今年もコロナに振り回されています。ワクチンはできましたが、接種人口がなかなか増えないうちに第4波となってしまいました。東京五輪。本当にやれるのか…幻のオリンピックというのは、これまでにも1916年のベルリン・オリンピックとか、1940年の東京オリンピックとか、1944年のロンドン・オリンピックとか、ありましたから、今回も、コロナウィルスによって世界が震撼し、幻のオ...
0

Instagram、はじめました

 クイックデリという小さなマルシェに、立て続けに出店させていただいています。 View this post on Instagram A post shared by カワバタ書店 (@kawabatabooks) View this post on Instagram A post shared by カワバタ書店 (@kawabatabooks) お天気がとてもよく、日差しが強かったのですが、テントを貸してもらえました。ほんと、助かった!おかげで、格好のお昼寝スポットとなりました。笑南足柄に引...
0

小さなマルシェに参加しています

南足柄に来て、初めての春。南足柄名物、春めき桜が満開です。とてもすてきな出会いがあり、「クイックデリ」というキッチンカーを集めた小さなマルシェに参加させていただきました。場所は、山北町のドラッグストア前。なんの変哲もない空地ですが、キッチンカーが数台集まり、小さなマルシェが出現。にんじん詰め放題やスーパーボールすくいなど大人も子どももわいわい、楽しいイベントです。当店も、敷物に座布団を用意してごろ...
0

港町カレンダー

あけましておめでとうございます。『2001年宇宙の旅』を読んだ頃にはこんな2021年を想像しませんでしたが、現実は小説より奇なり、SFみたいなウィルスに世界がみまわれているなんて。さて、いまだに今年の手帳を買っていないのですが、カレンダーだけは買いました。真鶴出版発行の山田将志氏の『港町カレンダー』です。このカレンダー、1月から7月までという変則的なものなのですが、それは7月末に行われる貴船まつりが、暦の起点...
0

小田原まちなか本箱に行ってきました

引越から早2ヶ月。さきごろ、やっと本棚が完成しました。壁一面本棚!という、あこがれの実現ですが、本の並べ方など、まだまだの状況です。本棚に登るための階段も自作。これで、上の方まで並べられます!さて、今日は小田原で開催された『小田原まちなか本箱』というイベントに行ってきました。小田原の新刊書店、平井書店のイベントです。地元小田原の旧三福不動産が古本を並べていたり、真鶴出版や横浜の黒羊社、地元の絵本作...
0

リニューアル・オープンのお知らせ

 たいへんご無沙汰しております。やっと再開の目途がたってきました。このホームページも再開、ネットショップのほうも再開します。ネットショップはこちらをごらんください。実は、引越をしました。東京都調布市から、神奈川県南足柄市に移りました。箱根の裾野、足柄平野の奥のほう、大雄山線という単線が狩川沿いにトコトコ走るのんびりした地域です。川沿いですので、やっぱりカワバタ書店です。笑近々、在庫の整理がつい...
0

改装のため、お休みします

世の中は新型コロナウイルスで、皆さまいろいろ、心配したり、忙しかったり、激動の最中だったり、気持ちの整理がつかなかったり、はたまたやることが見つけられずにいたりいろいろだと思います。古本業界も、協力要請を受けて神保町はしばらく閑散としていましたが6月に入ってお店も再開し人通りも戻ってきました。さて、カワバタ書店は、改装してリニューアルオープンを考えています。とはいえ、あんまり変わらないと思います笑...
0

上原敬二先生の本

東京農大に行ってきました。東京農大では、現在キャンパスの更新が進行中で、造園科学科も長年慣れ親しんだ11号館から新1号館へ大移動中です。そんななか、とある研究室から大量の、上原敬二先生の本が出てきました。『スギ・ヒノキの博物学』著:上原敬二1989年、大日本山林会上原敬二先生の生誕100年を記念して出版された本です。亡くなった1986年に大日本山林会に託された原稿だそうで、遺作といっていい本です。スギ属とヒノキ...
2

Merry Xmas, and A Happy New Year !

 本年も、多くの人に助けられ、さまざまな本に出会い、悲しい別れもありましたが、素敵な出会いにも恵まれ、一年を送ることができました。来年も、きっといい年でありますように!...
0